イタリア周遊と世界遺産モンサンミッシェル・パリの旅

イタリア周遊と世界遺産モンサンミッシェル・パリの旅

こんにちは。そら(@sora0free0)です。

今回の旅行はイタリアとフランスを周遊する9日間の旅行です。

ヨーロッパは初でしたのでとても楽しみにしていた海外旅行です。

イタリア、フランスを訪れた各地の情報を記事にしていければと思います。

旅行した地域は以下の経路で訪れました。

ベネチア→フィレンツェ(ミケランジェロ広場)→世界遺産ピサ→フィレンツェ市内→ローマ→パリ→モンサンミッシェル→パリ(アウトレット)

成田空港からパリのシャルル・ド・ゴール空港へ

成田空港からシャルル・ド・ゴール空港までの約13時間かかります。

エコノミークラスでしたので座る椅子はほぼ直角で首枕を持参しないと本当にしんどい状況でした。

快適なビジネスクラスしたかったのですが、旅費の上乗せで数十万かかるので諦めました。

お金がある人はビジネスクラスはおすすめです。

東京羽田から13時間もかかるので機内の中ではめちゃくちゃ暇でした。

映画もあまり面白そうなものがなかったので、いくつかさらっと見ただけでした。

ほとんどの人が映画を見ているか、寝ているかでした。

時間が経つと数名の外国人が席をたち、機内の後ろでストレッチや談笑をし始めました。

さすが、外国人といいますか。

楽しそうにお酒を飲みながら会話しています。

僕もトイレに行きたかったので機内の後ろまで行き、数名の外国人に絡まれました。

英語分からないので取り敢えずノリと相槌で対応しました。

長期移動はしんどいですね。

首枕は絶対持っていった方がいいですよ

シャルル・ド・ゴール空港
シャルル・ド・ゴール空港

やっとの思い出空港に到着しました。

シャルル・ド・ゴール空港はとても広く掲示板を見ていかないと一瞬で迷います。

シャルル・ド・ゴール空港
シャルル・ド・ゴール空港乗継場所

シャルル・ド・ゴール空港は搭乗口に【F50・F51】など書いてあるのですが、しょっちゅう搭乗口の変更が起こります。

僕がイタリア向かう乗り継ぎ便の搭乗口が何回も変わりました

掲示板がいろいろな所にあるので都度、確認しないと間違えてしまいます。

ここは注意した方がいいですよ。

シャルル・ド・ゴール空港 掲示板
シャルル・ド・ゴール空港 掲示板

シャルル・ド・ゴール空港はこのように大きな掲示板があるのですぐ見つけられると思います。

シャルル・ド・ゴール空港内
シャルル・ド・ゴール空港内

乗継便まで時間があったのでシャルル・ド・ゴール空港内を散策しました。

シャルル・ド・ゴール空港内 飲食店
シャルル・ド・ゴール空港飲食店

ちょっとしたバーがあったり、ニセ物のお寿司屋さんがあったりと結構賑わっていました。

ただ、びっくりしたのがフランス?ヨーロッパが?どうかわかりませんが結構値段が高いです。

サンドイッチが9€(日本円で1,000円)くらいです。

夜食でお腹が空くことを想定してサンドイッチを購入しましたが、高いですね。

(その後、夕食でお腹一杯になり、食べることなくホテルに置いて行きました。。ごめんなさい)

シャルル・ド・ゴール空港 免税店
シャルル・ド・ゴール空港 免税店

シャルル・ド・ゴール空港の免税店が少しだけありました。

乗継の所にはあまり免税店がなかったのですが、シャルル・ド・ゴール空港から日本へ帰国する別のフロアではたくさんの免税店がありました。 

パリのシャルル・ド・ゴール空港からイタリアベニスに向けて

シャルル・ド・ゴール空港からイタリアのヴェネツィア・テッセラ空港まで役2時間かけて乗り継ぎました。

空港に着いて空港内を散策することなくすぐにバスに乗り込みホテルに向かいました。

 日本から最初の目的地ヴェネツィアまで1日かけてやっと到着です。

ダブルツリーバイヒルトンノースに到着

ヴェネツィア・テッセラ空港からバスで30分ほどで到着しました。

ヒルトングループのホテルだけあって外観、内観はかっこよかったです。

寝るだけの滞在でしたのでもう少し過ごしてみたかったです。

ダブルツリーバイヒルトンノース入り口
ダブルツリーバイヒルトンノース入り口
ダブルツリーバイヒルトンノース受付
ダブルツリーバイヒルトンノース受付

フロントスタッフの方々は終始楽しそうに話していました。

外国で働いている人は楽しそうに仕事しています。

次回はベネチアへ向かいます。

ヨーロッパ旅行に行く人、いって見たい人にワクワクするような記事を更新しています。

次回は水の都ベネチアについて記事を書いています。

水の都ベネチアへ。夢のゴンドラ遊覧で一生の思い出になりました。

載せきれなかった写真をインスタグラムで更新中です。

よかったらフォローして頂ければ嬉しいです。

コメントもお待ちしてます〜!

よろしくお願いします。