世界遺産フィレンツェ市内の観光

フィレンツェ市内観光イタリア旅行
スポンサーリンク

こんにちは。そら(@sora0free0)です。

今回の海外旅行はイタリアとフランスを周遊する9日間の旅行です。

イタリア、フランスを訪れた各地の情報を記事にしていければと思います。

ヨーロッパ旅行の行程として以下の経路で旅行しました。

ベネチア→フィレンツェ(ミケランジェロ広場)→世界遺産ピサ→フィレンツェ市内→ローマ→パリ→モンサンミッシェル→パリ(アウトレット)

今回はピサからフィレンツェへ戻りフィレンツェ市内を観光します。そして、ルネッサンス期の名品を収める「ウフィッツィ美術館」をめぐります。

まだ、フィレンツェのブログを読んでいない方はぜひ。読んでみてください。

花の都フィレンツェへ!ミケランジェロ広場よりフィレンツェの街並み

世界遺産ピサへ!斜塔やドゥオモなど散策

それではフィレンツェ編をどうぞ。

世界遺産フィレンツェについて

簡単にフィレンツェについて紹介します。

フィレンツェ(Firenze)は、イタリア共和国中部にある都市で、その周辺地域を含む人口約38万人の街になります。英名由来のフローレンスで呼ばれることあります。

中世には毛織物業と金融業で栄え、フィレンツェ共和国としてトスカーナの大部分を支配した。メディチ家による統治の下、15世紀のフィレンツェはルネサンスの文化的な中心地となっています。

市街中心部は「フィレンツェ歴史地区」としてユネスコの世界遺産に登録されています。

世界遺産フィレンツェ市内の観光

世界遺産ピサからフィレンツェまでバスで戻ってきました。ちょうどお昼時でしたので、市内の中華料理を食べました。安定の中華。

ごめんなさい。写真は撮り忘れてしまいました。

昼食後市内中心部まで歩いていきます。

世界遺産フィレンツェ市内の観光

日本では珍しい路面電車が通っていました。めちゃくちゃ早そうです。

世界遺産フィレンツェ市内の観光

ゴミ箱が一定の間隔で設置されていまいました。燃えるゴミ、燃えないゴミで別れているのかと思ったのですが、全部一緒でした。どんだけゴミ出すんだ。

市内にはゴミはあまり落ちておらず綺麗でした。フィレンツェに住んでいる方々はゴミ捨ての意識がしっかり根付いていそうです。

世界遺産フィレンツェ市内の観光

フィレンツェ市内の中心地にどんどん進んでいくと綺麗な建物がいっぱい増えてきました。日本の建物と全く違いますよね。映画の中にいるような感じがします。あっ。因みに右にひまわりが見えるのですが、ガイドさんの旗です笑。なぜか、ひまわり。

世界遺産フィレンツェ市内の観光

本当に建物が綺麗です。観光客が結構いました。因みに、フィレンツェ市内ではスリが結構いるみたいです。観光の際はバックを前にして歩いてくださいね。

世界遺産フィレンツェ市内の観光

クリーム色を基調とした建物が連なっています。フィレンツェの建物は建物と建物の間がほとんどありません。これはヨーロッパ全土そうなのでしょうかね。家が近すぎると家の中を覗いている人がいるかもしれませんね。

世界遺産フィレンツェ市内の観光

な・・・なんと。馬車が前を通過しました。馬の毛並みがかっこいー。普通に馬車で物を運んだり人を乗せたりしているそうです。よくよく周りを見渡すと車で通れない道がほとんどした。

フィレンツェの紋章

フィレンツェの紋章

フィレンツェに来られた方はぜひいろんな所を見渡して見てください。必ず目にすることができる百合の紋章があります。この紋章は、街のあちこちで、見かけることができます。「Il giglio di Firenze」(イル・ジーリオ・ディ・フィレンツェ=フィレンツェの百合の意)はフィレンツェのシンボルマークになっています。

フィレンツェの紋章

記念にフィレンツェのシンボルを描いたキーホルダーを購入しました。

シニョーリア広場の時計台

シニョーリア広場を見下ろす時計台の建物がヴェッキオ宮です。現在も市庁舎として使用されています。内部の見学が可能でしたが今回は時間がなく断念。

数々の映画で登場するヴェッキオ宮殿

ヴェッキオ宮殿を下から見上げると、圧倒されます。

ヴェッキオ宮殿の入り口前でレプリカのダビデ像が訪問者をお迎えします。

ヴェッキオ宮殿は、当時のフィレンツェ共和国の政庁舎だそうです。外観は要塞のような雰囲気を醸し出しています。また、ヴェッキオ宮殿はアンソニー・ホプキンス主演の映画『ハンニバル』でも使用されました。

ヴェッキオ宮殿のすぐ近くに様々な像が立ち並んでいました。それぞれに意味があるみたいなのですが、わたしはさっぱり分かりませんでした。像マニアにはもってこいの場所かもしれません。

最後に広場の様子をどうぞ。

次回はウフィッツィ美術館を観光しローマへ

ウフィッツィ美術館を観光しローマへ向かいます。ウフィッツィ美術館は有名な「ヴィーナスの誕生」などがあります。

載せきれなかった写真をインスタグラムで更新中です。

よかったらフォローして頂ければ嬉しいです。

コメントもお待ちしてます〜!

コメント

タイトルとURLをコピーしました