出雲大社の前に【いにしへの宿桂雲】へ〜③弾丸島根旅行〜

国内旅行
スポンサーリンク

こんにちは。そら(@sora0free0)です。

先日、島根県にある出雲大社へ1泊2日の弾丸旅行に行ってきました。

出雲大社へ旅行を考えている方。

なかなか行けないけど雰囲気だけ味わいたい方など参考になれば嬉しいです。

全5回に分けて島根旅行についてブログを書いています。

今回の旅行のルートは以下になります。

東京羽田→出雲空港→松江城→出雲大社→出雲空港→東京羽田

松江城周辺を散策した後、徒歩で松江しんじ湖温泉駅まで戻ります。

国発着最大当日3時間以内までお申込み可能!国内航空券の最安値販売はエアトリ

名残惜しいけど松江城さようなら。

松江しんじ湖温泉駅は足湯があり、時間がある方はつかってもいいかもしれませんよ。

出雲大社の前に【いにしへの宿桂雲】へ

出雲大社の前に【いにしへの宿桂雲】へ
ワンマン電車

これから出雲大社前駅まで向かいます。

1時間に一本なので乗り遅れには注意です。

車掌さんが切符を確認して電車に乗り込みます。

松江しんじ湖温泉駅から出雲大社前駅まで1時間ほどかかります。

宍道湖に沿って電車が走るのでず〜っと湖を眺めながら出雲大社前駅までいきました。

途中で乗車してくる人がいたのですが、整理券をとって乗車する仕組みでした。

私たちは始発から乗車したのですが、途中から乗車すると教えて貰わないとわからないですね。

降りるときは車掌さんにお金を渡してみんな降りて行きました。

こんな電車初めて乗ったよ。
田舎の電車はなんか落ちつくね〜。

景色を眺めていると途中で飽きて来たのでyoutubeを見てました。

出雲大社駅前到着

出雲大社前駅

出雲大社前駅に着きました。

駅構内にはなんと石油ストーブが常備されなんだかホッコリした気持ちになりました。

駅構内

電車が出発するまで時間があるので、ここで暖まっている人が多くいました。

出雲大社前駅

出雲大社前駅は見たことのない構造でしたので思わず写真を取りました。

なんと。出雲大社前駅は有形文化財として登録されていました。

駅も観光スポットの名所なのですね。

駅に着いて知りました。

出雲大社駅前から出雲空港への行き方

出雲大社駅前から出雲空港への行き方
出雲大社前駅バス停

出雲大社から出雲空港へ向かう方は気をつけてください。

1日1本しかないのでこれを逃すとアウトです。

出雲空港へ向かう人チェックを忘れずにね!

出雲大社前駅の周辺は人がほとんどおらず閑散としていましたが、右手に出ると神門通りという一番賑やかな通りがあります。

ここには出雲そば、ぜんざい、のどぐろの塩焼きといったご当地グルメのお店が連なっています。

出雲大社前駅の周辺

因みに、駅を出て左手には全くお店がありません。

大きな鳥居があるだけであまり行っても・・・と行ったところでしょうか。

時間がある方はふらっと行ってもよいかもしれません。

宇迦橋の大鳥居

大正3年(1914)に新たな参道として整備された神門通りを彩るため、また大正天皇の即位をお祝いして1915年に建てられたそうです。

お金かけてますね〜。

鳥居以外何もなかったので・・・結構寂しかった・・笑

神門通りを散策する前に旅館のチェックインをする必要がありましたので、先に観光する前に旅館に向かいます。

今回私たちが宿泊した旅館【いにしえの宿桂雲(けいうん)】という旅館に泊まります。

駅から歩いて15分程で到着です。

いにしへの宿桂雲に到着

いにしへの宿桂雲に到着
いにしえの宿桂雲(けいうん)

やっとついたぞ〜〜!!

美味しいご飯を食べて、温泉に入って日々の疲れを癒すぞ〜。

旅館に到着して早速チェックインします。

ここまでの道のりは長かったです。

そして、女性が部屋まで案内してもらい中を拝見しました。

いにしへの宿の飛雲という部屋に宿泊

いにしへの宿飛雲
窓際部屋

すごい。庭付きでした。

ベット

ベットは綺麗にシーツがかけられほんのり檜の匂いが部屋に漂います。

檜の匂いっていいですよね。落ち着きます。

わかりますか?天井が吹き抜けなってめちゃくちゃ広く感じます。

よじ登って上で寝れそうです。

飛雲のお風呂

檜風呂

檜風呂がありました。

お湯を溜めるのに10分くらいかかり、めちゃくちゃ熱いです。

水を入れつつ湯かき棒でかき混ぜます。

ちょっと大変ですけどいい感じの温度になったら風呂へはいります。

檜のいい香りが旅の疲れを癒してくれました。

露天風呂

檜風呂を出た先に!?なんと露天風呂が!

露天風呂を独占できるなんで最高のひと時です。

チェックインして早速、風呂へはいりました。

露天風呂なう

あ〜〜〜〜。極楽極楽。幸せです。

アイスが無料で食べられるので、風呂上がりに食べました。

アイス無料なんで太っ腹です。

朝はヤクルトをゲット!!

あと、夜食には夜鳴きそばを無料で頂きました。

夜鳴きそば

サービス充実〜〜。

夕食の時間になりましたので、楽しみにしていた夕食会場へ向かいます。

夕食まで少し時間があったので、売店を物色。

いにしへの宿の夕食

どんな料理が出て来るのか楽しみでした。

メニュー表

和食です。

名前からして美味しそうなものばかりです。

メニュー表で読めない漢字多すぎ・・・笑

そして・・・ご覧ください。

この美味しそうな料理の数々

心ばかりの付け合わせ

天然鯛 中とろ 勘八 鱚昆布〆 炙り烏賊 平貝

蛤土瓶蒸し

島根和牛と春野菜のすき煮

釜揚げしらすと鯛ちらし寿司

鴨せいろ蕎麦

デザート

料理が次から次へと出て来るのでお腹がはち切れそうでした。

お風呂に入って明日はいよいよ出雲大社です。

いにしえの宿に泊まった人限定で予約しないと入れない「八足門内」などへ行きます。

このブログが気に入ってくれたらシェアして頂ければ嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました