ヴェンキ「Venchi」おすすめチョコレート&ジェラート【イタリア老舗で創業140年の歴史】

お役立ちコラム
そら
そら

ヴェンキ「Venchi」おすすめのチョコレートついて紹介します。

本記事の内容
  • イタリアの老舗高級チョコレート・ジェラート専門店「ヴェンキ(Venchi)」とは
  • ヴェンキ(Venchi)のおすすめチョコレート
  • ヴェンキ(Venchi)のおすすめジェラート

こんにちは。そら(@sora0free0)です。

今回は、イタリア老舗チョコレートのヴェンキ「Venchi」について紹介します。日本第1号店が、2019年12月12日(木)、東京・銀座松屋通りオープンしました。

ヴェンキ「Venchi」日本橋店

ヴェンキ「Venchi」とは

ヴェンキ「Venchi」とは

ヴェンキ「Venchi」はイタリアで創業し140年以上の歴史を誇るります。チョコレートとジェラートの専門店で色鮮やかなショーケースで様々なチョコレートがあります。

ヴェンキ「Venchi」はシルヴィアーノ・ヴェンキ氏によってイタリアのピエモンテで1800年代に始まりました。現在70か国以上、世界中に100店舗以上を有し、東京、ロンドン、香港、ドバイ、ニューヨーク等の主要都市にブランド店を構え、国際的に評価を得ています。

ヴェンキ「Venchi」おすすめチョコレート8選

ヴェンキ「Venchi」おすすめチョコレート8選

ヴェンキ「Venchi」おすすめチョコレートを紹介します。種類が多いのでまずはこれは購入して絶対損はしないヴェンキ「Venchi」のチョコレートを8つまとめました。

9位:ジャンドゥイオット

ヘーゼルナッツを使用したヴェンキ「Venchi」最初のレシピに忠実なジャンドゥイオット

ジャンドゥイオット は、ボートを裏返したような形をしたイタリア・ピエモンテのチョコレートである。ジャンドゥイオットは、通常金色か銀色に着色された錫箔に1個ずつ包装されている。 トリノの名物であり、その名前は典型的なピエモンテ人を表すコンメディア・デッラルテのマスクであるジャンドゥイヤに由来する。

8位:クレミノ カプチーノ

ミルク、コーヒー、エクストラダークチョコレートの3層になっています。

クレミノは、イタリア北部のピエモンテ原産のチョコレートで、3層で構成されています。

7位:ドゥブルドーネ ピスタチオ

ピスタチオ1粒をピスタチオジャンドゥーヤで包みこまれています。ピスタチオ1粒入っているチョコレートは見たことがなく珍しいです。

6位:トリュフ ウィズ ヘーゼルナッツ

ミルクチョコレートにバター、ヘーゼルナッツを練り込んだトリュフです。

5位:キュボット チョコビアクレーム サブレ

ジンジャーとルバーブのクリーム、ウエハースの2層をエクストラダークチョコレートシェルに包み込み、ミルクチョコビアをまぶしています。ルバーブの酸味とミルクチョコビアの甘味で程よい甘さになります。日本橋店では、1番人気で売れていました。

キュボットはキャビアのような細かいチョコをまぶした一口サイズのチョコレート。Chocolate(チョコレート)とCaviar(キャビア)をかけたネーミング。

4位:トリュフ ウィズ ソルティドナッツ

塩見のピスタチオ、アーモンド、ヘーゼルナッツを砕いて練り込んだトリュフになります。

3位:クレミノ ゴールド ベネズエラ

ベネズエラ産カカオをベースとしたシャンドゥーヤのクレミノチョコレートになります。

2位:キュボット チョコビアクレーム ピスタチオ

塩見のナッツの入ったピスタチオシャンドゥーヤクリームをダークチョコレートでつつみ、トフィーとヘーゼルナッツグレインをまぶしています。

キュボットチョコビアクレームピスタチオ

1位:キュボット チョコビアクレーム カカオ

シャンドゥーヤクリームミルクチョコレートシェルにダークチョコビアをまぶしています。ダークチョコの甘くないチョコビアと中いっぱいに詰め込まれたミルクチョコレートが美味しいです。

キュボットチョコビアクレームカカオ

ヴェンキ「Venchi」の選び方

ヴェンキ「Venchi」の選び方
選び方のポイント3つ
  • 量り売りなので購入するチョコレートの個数を決める
  • 店員さんにおすすめヴェンキ「Venchi」チョコを確認
  • クレミノ・トリュフ・キュボットがおすすめ

はかり売りなので購入するチョコレートの個数を決める

ヴェンキ「Venchi」のチョコレートははかり売りとなっています。綺麗にパッケージされたものは綺麗でオシャレなのですが非常に高いです。大事な人へのお土産やプレゼントではおすすめなのですが、自分で食べるとなると手が出せません。

ヴェンキ「Venchi」のチョコレートは100gあたり1,600円になります。私は全部で10粒購入し2,592円(税込)となりました。正味量は150gです。

ヴェンキ「Venchi」
ヴェンキ「Venchi」

ヴェンキ「Venchi」のチョコレートがパッケージ化されており、とてもおしゃれです。プレゼント用におすすめです。

店員さんにおすすめヴェンキ「Venchi」チョコレートをチェック

選ぶのに迷った場合、店員さんにおすすめのヴェンキ「Venchi」チョコレートを聞いてもらえれば人気のチョコレートを教えてくれますよ。基本的に全部美味しいのですが、迷った場合確認してみてください。

クレミノ・トリュフ・キュボットがおすすめ

クレミノ・トリュフ・キュボットがおすすめです。これを選んでおけば間違いないですよ。

ヴェンキ「Venchi」のジェラート

ヴェンキ「Venchi」のジェラート

各店舗には必ずジェラートの用意もあります。ぜひ、ジェラートも美味しいので食べてみてくださいね。

銀座店に寄ったのですが、ジェラート目当てですごい人の行列となっていました。

Venchi Ginza

まとめ:ヴェンキ「Venchi」おすすめのチョコレート

今回は、ヴェンキ「Venchi」おすすめチョコレートについてご紹介させて頂きました。イタリア老舗で創業140年の歴史を誇る伝統あるチョコレートをぜひ、食べてみてくださいね。

お忙しい中、当ブログを最後まで読んでくださりありがとうございます!

コメント