\人気のWEBマーケティングスクールがキャンペーン中/

【体験談】Twitterのフォロワー数を4,000名まで増やす方法5つ

Twitterはじめて時間経つけど、フォロワー数が増えないなー。どうすればフォロワー数が増えるのだろう・・・

このような疑問にお答えします。

こんにちは。そら(@sora0free0)です。

Twitter運用をを真剣に取り組んで月日が経ちました。多くのブロガーはTwitterを運用の重要さを知っているのではないでしょうか。

今までTwitterをだらだら行っており、しっかり運用していなかったので検証ということで本気で色々ためしてみました。

Twitter運用を本気で取り組んだ結果、4,000名の方にフォローして頂くことができました。

結論として、こつこと積み重ねればフォロワー数を増やすことは可能です。

この記事では、フォロワー数を増やしたいという人のために、自分の体験を踏まえながら「Twitterの運用方法について」をまとめてみたので、シェアしたいと思います。

目次

ツイッターのフォロワーを増やすメリット3つ

ツイッターのフォロワーを増やすメリット3つ

フォロワーを伸ばす方法に入る前に、フォロワーを増やすメリットを認識しておきましょう。

今回は簡単に3つのメリットについて解説していきますね。

フォロワー数を増やすメリット3つ
  1. たくさんの人に情報発信ができる
  2. 信用力がアップする
  3. ブログやコンテンツへの流入が増える

たくさんの人に情報発信ができる

ツイッターをやる1番のおすすめポイントがたくさんの人に自分の考えを情報発信できるということです。

そして、フォロワーが多ければ多いほど情報発信できる人数も増えていきます。

さらに、リツイートなど拡散される昨日もありますので何千何万人という人にいっきに情報発信できることもあります。

信用力がアップする

少しでも誰かの心に刺さるようなツイートを心がけることで、フォロワー数が増えてきます。

ツイッターのフォロワー数が増えると信用力が高まります。そして、フォロワー数の数と信用力はイコールです。

ツイッターのフォロワー数をお金で増やす方法があるみたいですが、意味のない数なので絶対にやめましょう。

たまにみかけるのが、フォロワー数1万人を超えるアカウントで「いいね」が1件もついていないようなアカウントがあります。反応のないアカウントは意味がないですよね。

ブログやコンテンツへの流入を増やす事ができる

ツイッターのフォロワー数が多いと「自分のブログやコンテンツ」に誘導する事ができます。

ツイッターで広告を打ち出すことやインフルエンサーに依頼して露出度あげることも可能なのですが、費用がかかるので、自分のアカウントをコツコツ育てていけば無料で拡散することができます。

そして、アカウントが成長すればインフルエンサーの仲間入りです。

ツイッターのフォロワーを数を4,000名増やす方法

ツイッターのフォロワーを数を1週間で100名増やす方法
そら

Twitterのフォロワー数の獲得をめざしましょう!

ツイッターのフォロワーを数を増やすために意識したことを記載しますね。

実際に試して効果ありましたので、実用性はあると思います。

ぜひ、試してみくださいね。

  1. プロフィールの変更
  2. 発信内容とターゲットを決める
  3. ツイートする文字量は140文字
  4. ツイートする時間を決める
  5. インフルエンサーへギブする

プロフィールの変更

プロフィールの中身を変更しました。

1番いいのはアイコンを自分の写真もしくは絵師描いてもらった似顔絵などがいいのですが、愛犬の写真で行っています。

こんな、感じで私がどういう人物なのか、何を発信している人なのかをパッと見わかるようにしました。

※追記

2021年にアイコンを変更しました。似顔絵アイコンにすることでフォロワー数が増えました。

「ブログとWebマーケティングに関する発信」を行っている人なんだとわかりますね。

ちなみに、ヘッダーロゴ「そらいろブログ〜人生山あり谷あり」はCanva Pro の無料期間に作成しました。7500万点の素材が無料 あるのでおすすめですよ。 

あと、おちゃめポイント「じゃがりこが大好き」と入れております。

プロフィールを参考にした方は、【書くのがしんどい】の著者竹村俊助です。

発信内容とターゲットを決める

誰に向けての発信なのか明確にしました。

今までの私はただ、思いついた内容をツイッターで発信していただけなので「誰に向けた」発信なのか全く決めていませんでした。

私の場合、ブログ、Webマーケティング、ランニングの3つを中心に生活がまわっておりましたので、「ブログ、Webマーケティング、ランニング」に関心のある人への発信を心掛けました。

日々コツコツブログをがんばっている人に向けたツイートです。反応もよくいろんな方に共感して頂きました。

ツイートする文字量は140文字

140文字のツイートを意識してみてください。

最初は何を書けばいいのか難しいのですが、私が試してよかったおすすめの方法が2つあります。

1つは、「日常の出来事」を「仕事」に置き換えることです。これができるようになれば、プライベートな内容が「ただの日記」にならずにすみます。

例えば、日常の出来事で「YouTubeの広告」をいつも飛ばしているのに、「ある広告」では全て見入ってしまった。

これを仕事で置きかえると、「キャッチコピーが面白い、ファンを増やすためにどのような集客をおこなっているのか?」といった視点にかわります。

その、キャッチコピーがなぜ面白かったのかなど「自分なりの視点」でツイートします。

そうすることで、

  • この人の考え方に共感する
  • この人のツイートは面白い

と私の人間性を感じてもらえるようになります。

2つめは、Kindleで読んだ本の内容で、「これいいな!」と思った文章を現在の状況と紐づけてツイートします。

ただ、本の内容をそのままツイートしてしまうと、著作権侵害となりますので注意が必要です。

あくまでも自分におきかえた内容を発信していきます。

こんな感じです。参考にした内容は「行動量」です。本書の中では行動量の重要性と「今の自分に当てはめた内容」のツイートを行っています。

140文字ですと、反応もよかったりします。あと、文字数が長いツイートのほうがでっかく表示されるので、目に留まりやすくなりますよ。

ツイートする時間を決める

ツイートする時間を決めて行いました。

一般的な人の動きを想像してもらえればなんとなくわかると思いますが、「朝・昼・夕方・夜」とスマホをいじる時間帯がだいたい決まってきます。

Twitterの時間帯

平日:7時〜8時、12時〜14時、18時〜19時、21時〜22時
休日:8時〜9時、12時〜13時、19時〜20時、22時〜23時

だいたい、こんな感じです。

なので、私はみんながTwitterをやっている時間にツイートするようにしました。

なかなか、難しいのですが、1日10回を目標にツイートしています。

朝2回、昼2回、夕方2回、夜3回。

とくに、おすすめなのが「朝ツイ」です。

反応数も多く、かなりおすすめです。

インフルエンサーへギブする

数万のフォロワー数がいるインフルエンサーへギブすることもおすすめです。

インフルエンサーがつぶやいた何気ないツイートにコメントするとリツイートしてくれる可能性があります。

「おや?」と思われるコメントをして、目に止まればラッキーです。

ツイッターのフォロワーは「毎日の積み重ねと自分の実績やコンテンツ」で増やせる

今回は、ツイッターのフォロワーを1週間で100名増やした方法についてご紹介させて頂きました。

お忙しい中、当ブログを最後まで読んでくださりありがとうございます!

ツイッターのフォロワーを増やすと「たくさんの人に情報発信ができ、信用力が上がり、自分のブログに誘導」することができるようになります。

1週間で100名増やした方法は、「プロフィールわかりやすくする。発信内容とターゲットを決める。140文字で発信。ツイートする時間を決める。インフルエンサーへギブする」となります。

ツイッターのフォロワーは「毎日の積み重ねと自分の実績やコンテンツ」で増やすことができます。諦めずがんばっていきましょう!

以上になります。

今回紹介した内容をさらに、継続して発信した結果、どこまでフォロワー数が伸びたかご紹介できればと思います。

一緒にツイッター運用頑張っていきましょうね!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる