ブログ運用で得たスキルでWebマーケティング会社に転職できた話【リアル体験談】

Webマーケティング転職

ブログ運用で得たスキルで未経験からWebマーケティング会社に転職できるのかな

こんな疑問に答えます。

本記事の内容
  • Webマーケティング会社に転職できた話
  • ブログ運用で身につけられるスキルは
  • ブログ運用で得たスキルで転職した後の変化は

この記事を書いている僕は、Webマーケター歴5年、ブログ歴2年半です。副業ブログのおかげでブロガーとして月小遣い程度稼げています。

こんにちは。そら(@sora0free0)です。

今回は、「ブログ運用で得たスキルでWebマーケティング会社に転職できた話」について紹介させてい頂きます。

結論として、ブログで得たスキルのおかげで Webマーケティング会社に転職できました

ブログで得たスキルでどのように Webマーケティング会社へ転職できたのか私の実経験を踏まえお伝えさせていただきます。

ブログを通じて Webマーケティング会社へ転職をすることができました。

現在、Webマーケティング会社に転職を考えている方の参考になれば幸いです。

ブログ運用で得たスキルでWebマーケティング会社に転職できた理由

ブログ運用で得たスキルでWebマーケティング会社に転職できました。

面接を受けた最終週選考で、 Webメディアに興味はあるのかという質問で、個人ブログを作って運用をしていると話しました。

そらさん、Webマーケティング未経験とのことですが、ご自身で何かWebに関わることを行なったことはありますか?

そら
そら

はい。企業に属してWebマーケティングを行なった経験はないのですが、自分で作成したWebサイトで収益を上げています。SEO対策で検索上位に行う方法やWeb広告の知識は一通りブログを通じて学びました。

面接担当はその場で興味を持ちスマホもって私の運営するブログをみてもらいました。それがきっかけで、最終面接に合格し Webマーケティング会社へ転職することができました。

転職した年齢は20代後半で異業種から転職です。正直言うと書類選考で応募した企業は50社以上は応募していました。その内、書類選考に通って受けた面接は数社のみです。

異業種かつ未経験からの転職でしたので、かなり苦戦しました。

具体的に、 ブログ運用を通じてSEO対策や Web広告に関する知識はある程度わかっていたので面接では話がスムーズにできました。

結果として、ブログ運用で得たスキルを面接で伝える事ができ、自分で学んで考えコミットできる人間だと伝えることができました。

おかげで Webマーケティング会社へ転職することができております。面接では、ブログ経験の印象は悪くありません。

また、ブログ経験を職務経歴書に書くこともできます。私は異業種から未経験での転職でしたので、WEB業界の知識や学ぶ意欲を書面で伝えることもありです。

ブログ運用で身につけたスキル3選

ブログ運用で身につけたスキルを3つ紹介します。基本的に下記、3つが非常に役立ちしました。

  1. SEOの知識
  2. Webライディングのスキル
  3. Web広告に関する知識

①SEOの知識

SEOとは(Search Engine Optimization) 検索エンジン最適化というものになります。

簡単に言うと、Google検索で1ページ表示させ、検索エンジンからサイトに訪れる人を増やすことで、Webサイトの成果を向上させる施策です。

具体的に、ブログ記事をどのようなタイトルキーワードを選定するのか、ブログ記事の内容は質の良い記事になっているかなどやることは様々です。

SEO対策の知識があれば、 Webメディアを運営するにあたり、検索上位するための施策として何をやるのか?という話がスムーズに会話できます。

面接したときは、担当者から「SEO対策について知識はありますか」という質問がきました。

その時の切り返しては、「私は〇〇というキーワードで検索1位となりました。1日のPV数は〇〇で、実際に検索1位まで行なったことは〇〇です」というような話をすることができました。

 ②Webライディングのスキル

 Webマーケティング会社では、コピーライター以外あまりWebライディングスキルを活用することはありませんが、文章を書くというスキルは最強です。

面接官とのメールのやりとりや、職務経歴書にストーリーを仕立て内容をわかりやすく記載することができました。書類選考は比較的通っていました。

そら
そら

入社後の社会人生活にも役立っています。

 Webライディングスキルは、転職したその後でも社内ブログやプレゼン資料の構成など、いろんなところで役立ちます。

 ③Web広告に関する知識

 Web広告に関する知識も身につきました。

なぜ、身についたかというと、ブログ記事を書くことによって広告収入を意識するようになります。

そうすると、Googleアドセンスによるクリック課金アフィリエイト広告による成果報酬など勉強するようになるからです。

具体的に、Googleアドセンスはなぜ、クリックされると広告収入が得られるのか?アフィリエイト広告を紹介して商品を購入してくれた広告収入が得られるのか調べたりします。

そうすることで、 Web広告の種類や Web広告のお金の流れなど自然とわかるようになってきます。

»【経験者が語る】Webマーケティング基礎知識をギュッとまとめました

そら
そら

インターネット検索すると Web広告関する記事がたくさんあります。無料で勉強し放題です。

【仕事編】ブログで得たスキルで転職した後の変化

ブログで得たスキルで転職した後どうだったかというと、結論として、「最初の3ヶ月間はほとんど使いものにならない」ということでした。

理由として、ブログ運営で得たスキルはほどよく知識として活用できるのですが、実際の仕事となるとほとんど意味をなしませんでした。

具体的に、 Webマーケティングの仕事は1人では全くできません。

例えば、Web広告で広告主から1,000万円の予算をもらった場合、1,000万円を何に使い、どのように効率よく配信できるのか、配信後の結果分析して次にどのように活かすのか?など。

予算規模が大きく個人ではできなかった事が会社を通じてできるようになります。

結果として、 Webマーケティング会社へ転職したことで、今までできなかたったことができるようになり、さらにレベルアップすることができました。

【プライベート編】ブログで得たスキルで転職した後の変化

 Webマーケティング会社へ転職してプライベートの動きはどうなったかというと、

Webマーケティング会社へ転職できた結果、プライベートと仕事の境が薄くなりました。

理由として、在宅ワークの主流となり家で仕事をする時間が増えたからです。そして、 Web広告を運用していた時期は、土日休日に広告配信をする際家でパソコンを開いて普通に仕事をおこなっています

あと、チャットやメッセンジャーでのやりとりが普通なので休日でもメッセージが飛び交う時がありますね。

実際に転職した後はブログを閉鎖しました。ただ、最近そろいろブログを開設しています。

結果として、私自信そんなに苦痛ではなかったのですが、人によっては「嫌だ」と感じるとかもしれません。

未経験からWebマーケティング会社へ転職した方法は?

私の経験として、参考にして頂ければとおもいます。

結論としてブログ運営をこなしながら、仕事を行い、そして転職エージェントに登録して片っ端から応募すると転職できます。

Webマーケティング未経験でも独学で Webの知識を勉強しアウトプット、インプットができているとわかるからです。

具体的に私は、運良く不動産会社で不動産会社のホームページ担当になり Webの可能性に興味をもちました。

その後ブログ開設を行うと同時転職活動を行いました。Webマーケティングを独学行う場合、 Webマーケティングスクールに通う事がおすすめです。

転職保障付きのスクールもありますので将来的に年収アップにつながり、ブログ以外の副業としても Webマーケティングを活用することも可能です。

結果として、プライベートと仕事の境界線はなくなったのですが、 Webマーケティング会社でしか味わえない大きな予算を使った Web広告や、お客様への戦略立案は多いなスキル取得となっています。

»Webマーケティングおすすめスクールを徹底比較

まとめ:ブログ運用で得たスキルでWebマーケティング会社に転職できる

今回は、「ブログ運用で得たスキルでWebマーケティング会社に転職できた話」についてご紹介させて頂きました。

 Webマーケティング会社へ転職したい、またブログを書いて何かスキルが身につくの?という方向けに記載させていただきました。

お忙しい中、当ブログを最後まで読んでくださりありがとうございます!

本記事の要約
  • ブログ運用で得たスキルでWebマーケティング会社に転職できる
  • ブログ運用で身に付くスキル3つ「SEO知識・ Webライディングスキル・Web広告知識」
  • 転職後、仕事・プライベートともに変化した
  • 未経験から Webマーケティング会社へ転職する方法について

今回は以上となります。

ブログ記事を考えている方の参考になる記事をご用意しました。

» Webマーケティング未経験で副業月5万円稼ぐことはできるのか?

»「Webマーケティング」におすすめ転職サイト

コメント