\人気のWEBマーケティングスクールがキャンペーン中/

2022年今だったらこうする!業界未経験からWebマーケティング職に転職する方法

業界未経験からWebマーケティング職に転職できるかのかな……

このような疑問にお答えします。

こんにちは。そら(@sora0free0)です。

数ある記事の中から当ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

本記事の信頼性
  • そらいろブログ管理人
    (現役WEBマーケター)
  • WEBマーケター歴6年/営業歴6年
  • 年間広告費は数億円の実績
  • 転職経験は3回
    (不動産→アドテクベンダー→広告代理店)
  • 博多っ子
    (とんこつラーメン大好き)
そらと申します

「今だったらこのようにしてWebマーケティング業界へ転職した方がいいよね」という形で記事にしました。

結論、業界未経験からWebマーケティングに転職するおすすめの方法として、Webマーケティングスクール経由で転職することです。

理由は、Webマーケティングスクールでスキルや実績を積むことにより、応募者は未経験という枠組みではなくなるからです。

そして、業界未経験の立場から、年収アップ、もしくは現在の年収と同等で転職することが可能です。

今回の記事では、私の経験談に基づいて、今だったらWebマーケティングスクールをかまして転職するメリットについて詳しく紹介します。

最後まで、読んでいただければ泣いて喜びます。

目次

私が業界未経験からWebマーケティングに転職した方法

まずは、私が業界未経験からWebマーケティング職に転職した方法についてご紹介いたいします。

私は当時、リクルートエージェントdodaエージェントサービスを使って、転職活動を行なっていました。結論として、リクルートエージェント経由で50社以上に応募し、1社に合格しました。

ほんとうに未経験からの転職活動は大変でした。

私は不動産会社のホームページを担当した経験やWEBクリエイター能力認定試験エキスパートの資格をとったりしたのですが、全く役に経ちませんでした。

そんな私が、なんとか合格した企業した方法を3つ紹介します。知人の紹介であればスムーズに合格する可能性はありますが、エージェント経由の場合、合格するまで根気が必要なので念頭にいれてくださいね。

  1. Webマーケティング会社を片っ端から応募する
  2. ブログで実績を提示
  3. やる気とポテンシャルをアピール

あくまでも私のケースのためご了承ください。一発合格する方も中にはいると思います。

Webマーケティング会社を片っ端から応募する

私は業界未経験でしたので、特に行きたい企業は決めていませんでした。

ただ、一つだけ言うのであれば、インターネット広告代理店へ行きたいと考えていたのではじめは中心に応募しました。結果は、惨敗です。

どうしても、ブラック企業の不動産会社から脱却したいと考え、応募を片っ端から行いました。

結果として、上場企業のアドテクノロジー会社にポテンシャル採用として合格することができました。

給与水準は、入社1年目の新卒とかわらなかったのですが、Webマーケティングの知識を身につけられるので全く問題ありませんでした。

ブログで実績を提示

面接官にブログの実績をアピールしました。実際に、面接官がその場で、スマホを手に取り私のブログをチェックして納得してもらいました。

ブログの実績をアピールすることも役立ちます。

ブログアフィで結果をだし、PV数も月間1万を超えるメディアを運営していたので面接官へのアピール材料としてとても役立ちました。

やる気とポテンシャルをアピール

仕事への熱意と今までの経験は決して無駄ではありません。

面接官へやる気とポテンシャルをアピールすることで合格を勝ち取ることができました。

私が採用された理由をあとできいたのですが、「やる気があって素直だったから」と言われました。

最初は覚えることがあって活躍はできないけど、将来的に活躍していくだろうなと思われたそうです。

結果として、6年間働き新人を育てたり、チームマネジメントをおこなったりと活躍できるようになりました。

あきらめないことが大切です。

今だったら!Webマーケティングスクール経由で転職する

Webマーケティング職を目指すなら、今だったら「Webマーケティングスクール」に通うことがおすすめです。

私が転職活動を行なった時期が、2016年とWebマーケティングスクールがほとんど無かった時代です。

コロナ禍になりリモートワークが推奨されるようになり、Webマーケティングの需要が高まりました。

そのような動きになり、昨今たくさんのWebマーケティングスクール出てきました。

Webマーケティングスクール経由で転職活動をする理由は、3つあります。

Webマーケティングについてスキルが身に付く

Webマーケティングスクールに通う1番の理由は、Webマーケティングについてスキルが身に付くということになります。

後ほど、紹介させていただきますが、「実践形式でかつ転職サポートが充実」しているスクールがおすすめです。

Webマーケティングスキルを身につけると、転職活動に非常に有利になるだけではなく、パソコン操作などのITスキルを同時に身につけることができます。

なので、未経験からWebマーケティング業界へ行く方にとって非常に取り組みやすいです。独学でもWebマーケティングスキルを身につけることが可能なのですが、トレンドに合わせて体型的に学ぶことが難しくどこから初めていいのかわかりません。

私も、独学でWebマーケティングスキルを身につけるために、Webクリエイター能力認定試験を受け合格したのですが、私が転職を考えていた企業にとって無意味な資格でした。

そら

受けた企業が広告代理店やアドテク事業会社がメインだったけど、役に立たなかった。

正直、Webマーケティング業界への転職のための、資格取得は不要です。

Webマーケティング未経験から脱却できる

結論、Webマーケティング未経験から脱却できます。Webマーケティングスクールは学校の授業のように先生の話を聞いて終わりではなく、実際に手を動かして広告配信を行なったります。

広告配信を行なった結果、次のステップで何をすればいいのか、要するにPDCAの回し方を学びます。

なので、ターゲット選定から広告配信、さらには分析からの次の施策といった形で一貫して学び通すことが可能です。

独学では絶対にできないのが、Webマーケティングスクールの特徴です。

前職よりも年収がアップする

Webマーケティングスクールでスキルを身につけることによって、前職より年収がアップする可能性があります。

なぜなら、未経験からの転職という立ち位置ではなくなりますので、「前職のスキル+Webマーケティングスキル」という2つ以上のスキルがあり、市場価値がグッとあがります。

例えば、前職では顧客折衝を基軸に営業スキル、Webマーケティングスクールで経験したWebマーケのスキルで、営業ができるWebマーケターとして応募企業にアピールすることができます。

そのため、業界未経験ながら前職よりも年収アップして転職に成功することも夢ではありません。

因みに、私の年収230万円から350万円まであがりました。前職が低すぎて引くレベルですが大幅アップに成功しています。

»こんな会社は嫌だ!新卒入社した会社がとんでもないブラック企業だった件

Webマーケティングスクール選ぶ注意点

Webマーケティングスクールを選ぶ注意点として、3つ念頭に入れておきましょう。

一つ一つ見ていきましょう。

Webマーケティングスクールを1つに絞って決めないこと

Webマーケティングスクールを1つに絞って決めないことがおすすめです。

ここ最近Webマーケティングスクールの数が非常に増えてきました。全部で30社ほどあるのではないでしょうか。

数が多いのでご自身でどれがいいのか決めること難しいところではありますので、3社ほど絞って「無料相談」へ応募して話を聞きに行くことがおすすめです。

そこで、「転職先は豊富なのか、実績はどのような感じなのか、Webマーケティングスクールを受けるとどのようにステップアップしていけるのか。」じっくり確認しておきましょう。

3社ほど無料面談を受けていいのがあれば、財布と相談して受講を検討していきましょう。

サイト更新頻度や実績が少ないスクールを選ばないこと

サイト更新頻度や実績が少ないスクールを選ばないことが重要です。最近出てきたばかりのスクールに人生を捧げる必要はありません。

仮に、キャンペーンなどで安くなる場合もありますが、サポート体制や人材不足で質問への返答が遅いなどのケースがあります。

一例として、DMMグループが運営しているWebマーケティングスクール「マケキャン」では、しっかりと卒業生の実績やプレスリリースなど新しい更新が毎月何本もされています。

社内の人材も揃い、Webマーケティングスクール以外の広報の部分にも手が回せているといいえます。人で不足により手が回っていいないスクールの場合、申込ページと企業サイトしかない場合が多いです。

なので、色々な場面で配慮されているスクールが選ぶポイントとしてチェックしておきましょう。受講方法(オンラインorオフライン)を確認すること

受講方法(オンラインorオフライン)を確認すること

受講方法(オンラインorオフライン)を確認することを忘れずに。

基本的に、オンライン授業で進めるスクールがほとんどです。理由として、教室にかかる家賃代を削って人をやとったりその他設備投資に回しているケースが多いです。

ただ、コロナ禍でリモートワークが普及してきたものの、対面で授業受けることが良いという人は大勢います。

なので、事前にオンラインもしくはオフラインでの授業なのはチェックしておきましょう。

因みに、どうしても教室で授業したいという方は、2つのスクール(デジプロWANNABE Academy)しか受講することができません。教室で授業するスクールはほとんどないということは念頭に置いておきましょう。

転職支援に強いおすすめWebマーケティングスクール

転職支援に強いおすすめWebマーケティングスクールを5つ紹介します。

ぜひ、参考にしてみくださいね。

結論、こちらの5つからまずは選んでみてください。

ホームページを見ていいなと思ったスクールがあれば、無料相談を受けてみるといいですよ。

基本的に、各スクールの評判を確認してもごり押しで加入を進めるスクールはありません。

一度無料で説明を受けて合わないものがあればしっかり断りましょう。

インターネット・アカデミー (/(5))
初心者からでも着実に身につくスクールとして、「インターネット・アカデミーだけの現場のノウハウ×最新スキル×仲間のネットワーク×転職サポート」を独自に保有
デジプロ (/(4.8))
実践的な広告運用を高いレベルで学ぶことが可能。広告の中でも特に「Web広告運用」に力を入れており、管理画面を実際に触り、運用しながら学んでいく。東京・大阪・名古屋・福岡に教室がある。
マケキャンbyDMM.com (/(4.5))
3ヶ月で未経験からマーケターになる転職保証付き。転職成功率98%と磨き上げた転職キャリアサポートの知見をふんだんに活かします。
TechAcademy(/(4.2))
Webマーケティングに限らずプログラミング、デザイン、マネジメントなどITに関する幅広いサービスをおこなっている企業です。さらに、転職支援サポートも高く評判の老舗企業です。
Wannabe Academy (/(4))
実務特化型のカリキュラムを用意し、Webマーケティング学習に重要なのは『実務経験』重要視しております。

転職先は、Web広告代理店やWebマーケ営業企画など様々です。また、個人事業で勉強したWeb施策を取り入れ売上アップにつなげています。

転職支援充実のおすすめWebマーケティングスクール5選

スクール
インターネット・アカデミー

デジプロ
マケキャン by DMM.comWannabe Academy
TechAcademy
学習スタイル働きながら知識・スキル習得ができる内容講義と動画で学んだ内容を実践でアウトプット動画&講師によるインプットと毎週のプレゼン&フィードバックにより高価的に学習実務特化型の学習1人では続かない方のためのパーソナルメンターがつく学習プログラム
学習場所オンラインオンライン&教室オンラインオンライン&教室オンライン
講師現役webマーケター教育専門の現役マーケター現役Webマーケター現役webマーケター現役webマーケター
転職サポート就職ガイダンス・Web専門求人情報・面接対策など10大キャリアサポート書類添削・面接対策・求人紹介充実した転職サポート徹底的にサポートテックアカデミーキャリア
転職保証無し無し転職保証有り
成功率98%
転職保証有り
成功率80%
無し
返金保証無し1週間の全額返金保証20日間全額返金保証転職できなければ受講料の半額返金受講開始日の1営業日前
向いてる人・プログラマーに転身
・Webデザイナーに転身
・マーケターに転身
個人でスキルを磨きたい方/
 インハウス運用をしたい方/
 転職したい方
 インハウス運用をしたい方/
 転職したい方
副業したい方/
 転職したい方
Web広告業界を志望する社会人・学生の方
最大料金(税込)605,660円
※最大70%自己負担無
通常:385,000円
学割:275,000円
※分割あり
転職保証コース:657,800円
学習コース:385,000円
※分割あり
264,000円
※分割あり
通常:339,900円
学割:262,900
16週間プラン
※分割あり
詳細ページ\ ピックアップ /
詳細を見る
詳細を見る\ キャンペーン中 /
詳細を見る
詳細を見る\ キャンペーン中 /
詳細を見る
おすすめWebマーケティングスクール

学習カリキュラムなどの詳しい詳細については、別の記事で詳しく解説しておりますので、チェックしてみください。

ここでは、転職支援にフォーカスして紹介していきます。

インターネット・アカデミー

internet-academy
インターネット・アカデミー

インターネット・アカデミーは、未経験でも就転職・在宅・副業が目指せるIT専門スクールならではのサポート体制が整っております。

インターネット・アカデミーの就転職サポートには特長が3つあります。

  • Web業界が求めているスキルと人材を熟知
  • 卒業生の横の繋がり
  • Web専門のサポート

①Web業界が求めているスキルと人材を熟知

1つ目は「インターネット・アカデミーはWeb制作会社とWeb人材サービスをグループ企業に持っているため、いま、Web業界が求めているスキルと人材ニーズを知っている」ということです。

②卒業生との横の繋がり

2つ目は「Web専門スクールなので卒業生の多くがWeb業界を目指す」という特性です。これによりOB、OGネットワークを強固なものにしています。

③Web専門のサポート

3つ目は「Web専門スクールなので、就転職サポートもWeb専門に特化している」と言うことです。インターネット・アカデミーならではの、就転職サポートをどこまでも、いつまでもご活用ください。

\受講料の最大70%(56万円)支給あり/

※厚生労働省指定の専門実践教育訓練給付金制度指定の対象

デジプロ

デジプロ

デジプロは、今まで転職支援のサポートをを行っていませんでた。しかし、2021年7月30日、転職エージェント「マスメディアン」との提携を発表しました。

マスメディアンとは、宣伝会議、販促会議、ブレーン、広報会議など クリエイティブ・マーケティング関連の専門誌を発行し60年以上の 歴史を持つ「宣伝会議」のグループ会社です。 広告・Web・マスコミ職種を専門に転職・就職を支援しています。 4万人を超える転職支援実績を誇る広告・Web・マスコミの分野でNo.1クラスの転職・就職支援会社です。

マスメディアンとの提携を機に、かなり手厚いサポートがスタートされました。

具体的には、以下の3つを全面的に支援してもらうことができます。

  • 書類添削
  • 面接対策
  • 求人紹介

以下のような形で転職サポートされます。

\無料で個別面談を聞きに行く/

マケキャン by DMM.com

Webマーケティングスクールにはないのが、「転職率98%という転職成功までのサポート」です。転職・就職は人生における重要な選択の一つです。

マケキャンではプログラミングスクールのDMM WEBCAMPで既に転職保証で多数の転職決定実績があり、98%の転職成功率を実現しています。

将来のキャリアを見据えて、パーソナルキャリアトレーナーが転職成功まで専属サポートします。

卒業後のキャリア形成の支援を行い、どういったキャリアを築きたいかを徹底ヒアリングします。

自己分析や自信の強みを把握するためのカウンセリングを行い理想を実現するためのキャリアアッププランを一緒に考えていきます。

転職希望の方向けの職歴書添削・面接対策・求人紹介はもちろんのこと、企業の内定を得るための手厚いサポートを実施します。

\全額返金保証付き/

Wannabe Academy

WANNABEAcademy

Wannabe Academyの転職成功率は、70%を超えており高い傾向です。さらに転職保証プランがあるので、条件など詳細は面談時に確認します。

転職期間も3ヶ月から6ヶ月と中長期で進めていることが多く、Webマーケティングを勉強しながら活動することが可能です。

専属キャリアコンサルタントの手厚いサポート、卒業課題やクライアントワークでスキルをアピールすることができます。

実践形式基づいた形で学習するため企業へのアピールポイントとして非常に役立ちます。知識があるだけではなく、実際に経験があるとでは採用されやすさが変わってきます。

\転職保証・学割あり/

Tech Academy

テックアカデミー

テックアカデミーでは、登録したプロフィールや、Webマーケティング講座の学習で身につけたスキルを元に企業やコンサルタントからスカウトメッセージが届きます。

受講開始後すぐに無料でご利用になれるテックアカデミー受講生限定の転職サービスです。

質の良い求人やスカウトが届きやすく、積極的に活用することが可能です。

さらに、学習を進めるだけで転職が有利になりやすく、学習状況は企業やコンサルタントに共有されます。そのため、学習を進めていただくだけでご自身をアピールすることにも繋がります。

\ 期間限定キャンペーン中 /

さらに、転職エージェント登録しておく!

Webマーケティングスクール経由からと転職エージェント経由でリスクヘッジを行なっておくこともおすすめします。

Webマーケティングスクールと並行して転職エージェントに登録して求人情報や最新の転職情報をもらうことも大事なってきます。

おすすめ転職エージェント5選
JAC Recruitment5/5

30代〜50代をメインターゲットにしているハイクラス向け転職エージェント。ハイキャリアを目指す方におすすめ。年収アップも狙えます。

転職のリクルートエージェント4.8/5

転職業界実績No. 1のリクルートエージェント。転職エージェント最大手で求人が豊富。転職初心者は登録しておきましょう。

doda転職エージェント4.5/5

求人の質と量が高く情報量がすごい!大手転職エージェント。サイト内の転職人気企業ランキングが便利。

マイナビエージェント4.2/5

20代・30代のハイクラス転職目指す方に最適。東京・神奈川・埼玉・千葉における優良企業の求人が豊富

マスメディアン4/5

4万人を超える転職支援実績を誇り、広告・Web・マスコミ職種の中では、最大規模の求人数。

こちらも、チェックしておきましょう。

まとめ:業界未経験からWebマーケティング業界へ転職する

今回は、2022年今だったらこうする!業界未経験からWebマーケティング職に転職する方法について紹介させていただきました。

Webマーケティングスクールに通いスキルを身につけ転職活動を行い年収アップを目指していきましょう。

未経験業界だからという観点から給与を低く見積もってくる場合もあるので、転職エージェントに都度相談してきましょう。

その他、Webマーケティングスクールや転職エージェントに関しては以下の記事で詳しく解説しています。興味があれば読んでください。

お忙しい中、当ブログを最後まで読んでくださりありがとうございます!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる